FC2ブログ
 
■カウンター

■カテゴリ
■最新記事
■最新コメント
■天気予報

■月別アーカイブ
■掲示板

■検索フォーム

■リンク
09年 初冬D尾根

Dヲネ 012
ヒリヒリ冷たい空気。これこれ。これが冬山。

Dヲネ 018
車故障したり、道に迷ったりしてやっと辿り着いたD尾根。
初日の夕方はきれいに晴れました。積雪量も多め。

Dヲネ 026
明日は晴れないんですよ。分かってるんですよ。
切ない…。

Dヲネ 028
2日目。Z。
やっぱりね…。化け物岩のコル手前で引き返しました。

Dヲネ 023

なにはともあれ、今年も冬山が始まりました。
やったー!

事故なく、今シーズンも冬山を楽しみたいと思います。

スポンサーサイト



写真 | 21:48:53 | トラックバック(0) | コメント(0)
09年 北アルプス縦走⑥
<6日目>
北アルプス縦走 237
日の出
今日はついに槍ヶ岳。私の旅もいよいよ終盤。

北アルプス縦走 238
雲海。
早起きは三文の得といいますが、山の早起きはpriceless。

北アルプス縦走 242
天気良好。
槍に近づくにつれ、岩尾根になっていきます。
北アルプスの山々はそれぞれに個性があって、縦走していて飽きません。

北アルプス縦走 258
西鎌尾根。
相変わらず人気はなく、いるのは雷鳥くらい。
もう珍しくとも何ともないので写真は撮らず。見てるとむしろ食欲が…

北アルプス縦走 263
槍ヶ岳ピークを見上げる。
ついにここまで。

北アルプス縦走 260
私の旅の終わり。



<7日目>
ひたすら下るだけ。写真なんかありゃしない。
下山は嫌いです。寂しいんだもん。


審議、在函をしていただいた部員とOBのみなさん。
東京でお世話になったOBの方々。
そして山で出会ったみなさん。
本当にありがとうございました。無事、完走できました。


もう次を考えてます。中毒ですな、こりゃ。










写真 | 22:18:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
09年 北アルプス縦走⑤
〈5日目〉

北アルプス縦走 139
朝は山の一番美しい時間帯です。
その中でもこの日の朝はすごかった。

北アルプス縦走 134
雷鳥親子と朝日をおがむ。

北アルプス縦走 140

北アルプス縦走 141

北アルプス縦走 147
この朝の太郎平はこの世じゃなかったと思う。
山をやってると、時々こんな経験ができます。だからやめられないんだなー。

北アルプス縦走 155ついに
ついに槍が姿を現す。
奥のトンガリ、見えますか?明日はあれに登るはず。

北アルプス縦走 188
そして楽しみにしていた黒部五郎カール。
カールとは山肌が氷河に削り取られてできた谷のこと。

北アルプス縦走 192
噂に違わずきれいな所でした。
まさにムーミン谷。

北アルプス縦走 227
双六岳から槍。
だいぶ大きくなってきた。

明日はいよいよ槍。


写真 | 20:52:19 | トラックバック(0) | コメント(0)
09年 北アルプス縦走④
〈4日目〉

北アルプス縦走 120
薬師岳へは岩尾根をずっと辿っていきます。

北アルプス縦走 116
山岳信仰の対象というだけあり、ピークには祠と大きなケルンがいくつもありました。
不思議な雰囲気の場所でした。
昼寝してたら、おじさんにびっくりされた。

北アルプス縦走 121
薬師岳を過ぎると小さなお花畑。

北アルプス縦走 122
やっぱり大きなケルン。
今日はのんびり休養日です。


この日は薬師峠で一泊。
トイレも水場もきれいで、今山行No1の快適さ。



写真 | 20:20:25 | トラックバック(0) | コメント(0)
09年 北アルプス縦走③
〈3日目〉
北アルプス縦走 086
朝焼け。
この日は今山行最長の13時間行動。
剱沢からスゴ乗越小屋を目指しました。

北アルプス縦走 090
午前中は霧雨。雷鳥まで霞んで見える視界の悪さ。

山行中、雷鳥はよく見かけました。
雛はピヨピヨ、親はグェ~って鳴きます。人を怖がりません。

北アルプス縦走 095
この日はほとんど他の登山者に会わなかったので、雷鳥との遭遇が嬉しい。
かさかさ足音がすれば、近くにいます。この写真の中にも1羽。

とても気さくな天然記念物。

北アルプス縦走 096
五色ヶ原。広々と緑の美しい高原でした。気分はハイジ。
テンパりたい気持ちをぐっとこらえて先に進む。

北アルプス縦走 098
午後から晴れ。
むくむく白い雲とカンカン照りの太陽の下、ひたすらアップダウン。これぞ夏山。

幾度かすれ違った登山者からミカンや梨など食べ物をいただきました。
たぶん見るからに疲れてたんだろうな。とってもおいしかったです。

北アルプス縦走 101
このポコを超えて


北アルプス縦走 102
あのポコを超えればスゴ乗越…遠い…


日暮れに、へとへとになってスゴに到着。
しかし人生頑張ればいいことがあるもので、この夜は宴会によばれてお酒やご飯をごちそうになりました。久々の白米のおいしさといったらもう!

いろんなひとの優しさがすごく身に染みた1日でした。本当にありがとうございました。


写真 | 18:48:46 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ